国際ロータリー第2820地区
土浦ロータリークラブ 2021−22年度(第64期)
 TSUCHIURA ROTARY CLUB
 ホーム > 会長より 土浦ロータリークラブ 
2021-2022年度
国際ロータリー第2820地区 第6分区
土浦ロータリークラブ 第64期 会長

鶴田 一郎 (つるた いちろう)
 税理士鶴田一郎事務所 所長
 

 
会長のページ
土浦ロータリークラブの香りを聞く会長のページです。

ロータリーに興味がある人、そしてロータリアンに「ありがとうロータリー」、「楽しもうロータリー」をお伝えします。第3回目は「楽しもうロータリー」のおすそ分けです。一緒にロータリーを楽しんで下さい。ロータリークラブには楽しめる親睦活動グループがたくさんあります。まず各クラブ内にある親睦活動グループ、そして世界のロータリアンが国境を超えて同じ趣味などで活動している親睦活動グループがあります。今回は、後者の親睦活動グループについてです。
グループのいくつかをご紹介します。音楽の好きなロータリアンには音楽、ジャズ、ラテン音楽、があります。職業に関連するグループもあります。弁護士、警察、医療関係者、教育者等が見られます。スポーツに関するものは記載するのが大変な位存在しています。アルコールに関するクラブにはビール、パームワイン(申し訳ございませんが私は飲んだ記憶がありません)、ラム酒、ジン、ワイン、そしてウィスキー(土浦クラブにもウィスキーが好きなメンバーがたくさん)です。土浦クラブの今年度の週報をご覧ください。毎回ウィスキーに関する事柄が出ています。我がクラブのメンバーによる記事になっています。【ああ!なるほど】や【今度味わってみよう】【こんなに高いのか!!】等 楽しいウィスキーがたくさん出ています。記事を想い出しながら味わって頂くとより一層ウィスキーがいと惜しくなる事間違いありません。
会長のページなので私の属しているグループを紹介いたします。I F F R (International Yachting Fellowship of Rotarians)と云います。RIのFellowship の中では一番古い歴史のあるグループと聞いています。ヨットの場合各グループ名をフリートとよんでいます。私が属しているフリート名は【京都・びわこフリート】です。文字通り琵琶湖でヨットを楽しんでいます。加入資格はRotarianである事です。ヨットやボート等船舶の所有の有無は加入条件にありません。ヨットが好きならば良いと云う事です。
ウィスキーに関する疑問・質問(特に美味しい飲み方など)を受け付けているわけではありませんが、週報掲載の形でお答えになると思っています。土浦クラブの私が何故京都・びわこフリートのメンバーかの疑問の答えは、ただ関東にフリートが無かった為です。
 ホーム > 会長より